お知らせ

FLOWER SUMMIT in HIROSHIMAのご案内

 

 

 

 

 

【FLOWER SUMMIT in HIROSHIMA】についてご案内しております。

 

2017年 10月17日(火)に

 

【花の国日本協議会中国四国ブロック主催勉強会】を開催いたします。

 

講演/パネルディスカッション/分科会/懇親会など盛りだくさんです。

 

 

 

 

詳しくはこちらをご覧ください ⇒ 開催案内

 

 


MPS(花き産業総合認証)

株式会社 花満は2009年11月17日にMPS(花き産業総合認証)を取得しました。

 

MPSとは、

花きの生産業者と流通業者を対象とした、花き業界の総合的な認証システムです。花きの先進国

オランダで環境負荷低減プログラムとしてスタートしました。2004年に花き流通業のISOと呼ばれる

認証システムFlorimarkと合体、さらに、EurepGAPのベンチマーク認証となり、鮮度・品質保証、

労働環境と認証の幅を広げています。現在、世界約30カ国、4500団体が認証を取得しています。

MPSの最大の特徴は、花きの生産だけで完結せず、流通と一体となって業界全体での双方向的

取り組みが可能である点です。
 

 

MPS認証を日本国内で取得した場合、日本産または日本で取得したことを証明するため、

MPSジャパンロゴマークが併用されます。

 

Hanaman_GPA_logo1          20091216_740618

 

株式会社 花満 品質宣言

株式会社 花満 環境宣言

花き日持ち品質管理認証

株式会社花満は、MPSのGPAに加え、平成29年7月7日付で、花き日持ち品質管理認証を取得いたしました。

花き日持ち品質管理


サーバーメンテナンスについて


ひるまえ直送便 シャクヤク

 

今回はシャクヤクを紹介します。

VR_MOVIE.mpg_000008030

シャクヤクは、露地で栽培されています。

中国地方からたくさんのシャクヤクが市場に集まります。


少しずつですが、紹介します。

こちらは、広島県産で「夕映」という品種になります。

VR_MOVIE.mpg_000066118

安佐北区の方で栽培されています。

色が鮮やかで、とてもきれいです。


次も、広島県産のシャクヤクです。

VR_MOVIE.mpg_000084648

三原の大和町で盛んにされています「華燭の典」というお花です。

花形がとても豪華ですね。

結婚式にも人気です。


最後に紹介するのは、岡山のシャクヤクで、「滝の粧」という品種です。

VR_MOVIE.mpg_000122585

やわらかなピンクでとても可愛いですね。


シャクヤクの品種は、日本の字の名前が多いです。

咲き方が、すべて違うので、それぞれ楽しめるのではないかと思います。


シャクヤクに関してのワザがあります。

そのワザとは・・・蜜をふき取るべし! です。

シャクヤクの蕾の段階で、蜜がたくさんついています。

この蜜が、花が咲くのを邪魔してしまいます。

ですので、濡れたタオルやウエットティッシュなどで蜜をふき取ってあげると

咲きやすくなります。

VR_MOVIE.mpg_000193992

 

その他に気を付けるポイントとして、

水につけるとき、葉をつけないように!

また、水は毎日入れ替えてあげると長持ちします。


最後に、アレンジを紹介します。

VR_MOVIE.mpg_000253960

可愛さと豪華さがありますので、グリーンを少しいれてあげると

とてもきれいな花束が出来上がります。



屋内緑化コンテストについて

屋内緑化コンテスト2017のご案内を表示しています。

屋内緑化コンテストとは。。。

屋内緑化の社会的意識や効果をより多くの人々に伝え、屋内緑化の取組を推進することにより、

職場や家庭環境の改善に寄与している具体的取組事例に対して、豊かな生活の実現に寄与することを

目的として開催します。

詳しくは、弊社ホームページ右側、「屋内緑化コンテスト2017」バナーをクリックしてご確認ください。

.


九州北部の豪雨被害について

福岡県、大分県を中心とする九州北部の広い範囲で、7月5日

から記録的な豪雨が続いており、各地で大きな被害が出ています。

被害にあわれた方々へ、心よりお見舞い申し上げます。

.


NTT工事について

NTT工事のお知らせ


ひるまえ直送便 鉢物 あじさい

 

今回は、雨の時期にぴったりなあじさいをご紹介します。

VR_MOVIE.mpg_000005087

あじさいの花言葉に「家族団らん」や「辛抱強い愛情」などがありますので、

最近では母の日の送りものなどに人気があります。

市場では、約30種類程度のあじさいがあります。


たくさんの種類がありますので、少し紹介します。

まず、タマアジサイです。

VR_MOVIE.mpg_000064269

花が大きく、きれいです。

タマアジサイの中でも、人気があるのが「万華鏡」という種類です。

VR_MOVIE.mpg_000072329

島根県で改良されて作られました。

花のふちどりが白く、ここ数年でとても人気のあじさいです。


次にガクアジサイです。

VR_MOVIE.mpg_000099720

ガクアジサイにも島根県のオリジナルのあじさいがあります。

VR_MOVIE.mpg_000108165

夜空の星のように、きれいに咲いています。


最後に育てるコツについて紹介します。

あじさいは・・・水をきらすべからずです!

あじさいは、水が大好きなお花なので、水を毎日あげてください。

毎日水をあげても、元気がない場合は・・・

バケツに水をはっていただいて、

そのまま鉢ごと水につけてあげてください。

VR_MOVIE.mpg_000170702

1時間置いてあげると、だいたい水があがってくるので、

花が上に向いてくると思います。

完全に水につけてあげることで、水圧で水を吸い上げるので

お花が元気になります。


しかし重要なポイントがあります。

先程紹介した「万華鏡」ですが・・・

VR_MOVIE.mpg_000224188

品種改良がしてあり、少し株が弱めのお花です。

ですので、万華鏡の場合は、少し水は控えめにあげる点が重要です。



ひるまえ直送便 切花 青いバラ

 

今回は、青いバラを紹介いたします。

VR_MOVIE.mpg_000008603

珍しい青いバラを紹介いたします。

最近では、結婚式のブーケやブートニアなどに、とても人気です。


青といっても、さまざまな種類があります。

VR_MOVIE.mpg_000059755

薄い水色のバラと、濃い青色のバラです。

 

VR_MOVIE.mpg_000071106

次は、少し紫がかったバラです。

一つの花に薄い部分、濃い部分とグラデーションがあり、とても綺麗です。

 

ところで

この青いバラはどのように作っているのかというと・・・

たとえば、1輪の元々白いバラに染料を吸わせて青い色に染めています。

このように染めたバラは下のようなレインボーのバラにもできます。

VR_MOVIE.mpg_000107468

たとえば、4色のバラなら

写真のように茎の部分を4つに割って、それぞれ別の色を吸わせて虹色にしています。

VR_MOVIE.mpg_000135551

 

綺麗で、手間もかかっているので長く楽しんでいただきたいので、

ここで長く楽しむためのコツを紹介します。

コツは、水揚げ剤を使って長持ちさせよう!

水揚げ剤とは、

水の中のバクテリアを殺菌させたり、水の吸い上げを良くしてくれます。

使用すると、1週間ぐらいもつものが、10日~2週間ぐらい保つようになります。

お花屋さんやホームセンターなどで手に入るので、

是非使っていただいて、お花を長く楽しんでいただきたいと思います。