会社案内

経営理念

経営理念

会社概要

会社名 広島市中央卸売市場中央市場 花き部 株式会社 花満
  HIROSHIMA CENTRAL WHOLESALE MARKET DEPARTMENT OF FLOWERS AND PLANTS HANAMAN Co Ltd.
設立 大正10年 切花、植木、及び盆栽の卸売開始大正12年 「花満園芸商会」設立
資本金 5,000万円
所在地 広島市西区草津港1丁目8番1号
電話 (082)279-2611㈹
FAX (082)279-2616
URL https://hanaman.co.jp/
役員 常勤役員 5名、非常勤役員 1名
   
代表取締役社長 和田 秀樹
取締役会長 和田 庸子
取締役副社長 栗林 和彦
専務取締役 竹原 裕
専務取締役 藤本 勝弘
監査役(非常勤) 田中 文貴
従業員数 (H29年6月現在) 正社員 56名、パート 19名
敷地面積 37,000㎡
屋内売場 4,252㎡
屋外売場 2,918㎡
駐車場 約550台
セリ日 切花:月、水、金曜日 午前8時 鉢物:火、木曜日 午前9時 植木:火曜日 午前10時
売買参加者 売買参加者 636名(内、仲卸業者3社)
特色 花き全般を扱う総合卸売市場です
平成7年7月より、せり上げ方式による機械せりシステムを導入しました
平成15年6月より、インターネット販売「瀬戸内ネット」を開始しました
平成18年7月より、インターネット販売「ローカルネット」を開始しました
平成21年8月より、せり下げ方式による新機械セリシステムへ変更しました
平成21年11月に、MPS-GPA(Good Practice Auction)を取得しました
(市場工程管理認証)
平成23年10月に、基幹システム入替えに伴い、
「花満ローカルネット」を一新しました
平成29年7月に、リレーフレッシュネス「花き日持ち品質管理認証」を取得しました 

アクセスマップ


所在地 広島市西区草津港1丁目8番1号
電話 (082)279-2611㈹
FAX (082)279-2616

花満の市場の流れ

㈱花満は広島市中央卸売市場の花き部として運営しています。
生産者の方々と、仲卸業者や小売店業者の方々にお花を届ける橋の役割があります。
全国各地、また海外からの商品を引き受け、鮮度を落とさぬように販売しております。
お花屋さんに届くまでの流れをご説明いたします。

セリ日の数日前

各地の生産者の方々へ向けて、集荷や注文の発注を行います。
出荷者の方々からの出荷予定情報など、FAXやデータで続々と届くので、コンピューターに情報を入力していきます。

セリ日前日

インターネット販売を開始します。
切花は10:00から、鉢物は13:00から開始します。
また、電話等による相対販売も行っていきます。
現場ではセリ日に向けての商品が全国各地から届きます。

セリ日当日

切花のセリは月・水・金曜日、8:00から開始となり、鉢物のセリは火・木曜日、9:00からの開始となります。
機械セリによる取引となっています。
機械セリシステムでは、セリ下げ方式を採用しています。
セリ下げ方式とは、セリ開始価格から徐々に価格を下げて行う方式です。
オークションルームでは、それぞれのレーンの上に価格を表示する画面が設置してあります。
買参人の方々がその画面を見て、自分の購入希望額になったときに、手元の応札機を押すことで、商品を落札することができます。



セリ場の様子


応札機
セリ後は、買参人の方々に購入していただいた商品を持って帰っていただきます。

出荷者の方々には販売の結果を仕切書を郵送またはFAXさせていただき、

すべての取引の終了となります。

次のセリの準備へと進みます。